確定拠出年金

損保ジャパン、個人向け確定拠出年金の手数料半額に

2016年9月20日

確定拠出年金は、格安スマホ並みのブームとなるか?

最終的には、口座管理料は無料になるでしょうね‥

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントは12月をめどに、業界水準の半分程度の口座管理手数料で参加することができる個人型確定拠出年金を取り扱います。(早くも仕掛けてきました‥)

2017年1月から公務員なども同年金に参加できるようになるため、顧客の囲い込みをいち早く開始しました。
今後は他の金融機関も引き下げの動きが広がる可能性が大です。

毎月の掛け金が1万~2万円で残高が100万円未満の場合、手数料は業界水準の約半額の月額140円とします。(そもそも安いんですね‥)

残高が100万円を超える場合は無料になります。(キャンペーンなどで一時的にどの顧客にも手数料無料扱いする会社がでてくるでしょうね。)

運用資産は貯蓄型の傷害保険や株式などで運用する投資信託などから選んでもらいます。
資産運用のノウハウを蓄積した運用会社が個人型確定拠出年金の運営管理機関になるのは国内で初めてです。(相当数の金融機関が今後参入しそうですね‥)

主に投資信託を提供していた運用会社が運営管理機関として名乗りをあげました!

他の損害保険では、東京海上日動火災保険も17年1月から値下げを検討しています。

確定拠出年金に絡むニュースは、来年1月に向けて相当飛び交うことが予想つきます。

このサイトでも、日々取り上げていく予定ですので、よかったら覗きにきてください。

最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ老後のお金に関するブログを見つけられます

-確定拠出年金

© 2020 ひねもす Powered by AFFINGER5