仮想通貨

仮想通貨はバブルなのか、それとも更に上がっていくのか?

2017年8月21日

ビットコインは今年になって大きく値上がりしましたが、今後投資すべきでしょうか‥

8月14日付けの日経新聞朝刊の特集記事で、34歳の男性が手元資金800万円を3年前に仮想通貨の「ビットコイン」と「イーサリアム」に投資したところ、今年5月の段階で保有額が3億円を超えたというのがありました。(信じられない‥)

おおよそ40倍も値上がりしたとのことです。

いや、ちょっと待って!!!

今年5月頃の「ビットコイン」は13万円程度、今日は44万円ですよ!!(2017.8.21現在)

ってことは、更に「ビットコイン」は3倍程騰がっています。

まだ保有しているが5億円以上に資産価値が増えています。

「ビットコイン」は、まだリアルの店舗で使う場所は限定されています。
私が知っている店舗はビックカメラと8月から開始した丸井くらいです。
今後更に増えてゆくのでしょうね。

まだまだ未知なる通貨ではありますが、リスクをとった方たちは美味しい思いをされているかもしれません。(ここまで騰がるとは‥)

以下の本で一から勉強ができます↓

最近の新聞の記事に「仮想通貨」という言葉が頻繁にでてきます。

それだけ新しいお金に変わるこの「仮想通貨」のゆくえが多くの方にとって、関心事かもしれません。

仮想通貨はどれだけあるの?

実は、多くの仮想通貨が発行されており、ドサクサの時代らしいです。

取引額の順位で見てみると、

1位 ビットコイン

2位 イーサリアム

3位 ビットコインキャッシュ

4位 リップル

5位 ライトコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインはダントツらしいです。

8月になって、ビットコインは分裂してビットコインキャッシュという通貨ができたそうです。

この新しい通貨たちは、価格の変動は大きく変わるものの市場にお金に変わる通貨として世界中で急拡大していきそうな気がします。

特に自国の通貨が不安定な国には、紙切れになる自国通貨で持つより、価格変動はあっても換金率が高い仮想通貨で持つように、なっていくでしょう。

一党独裁の中国の方たちは、相当保有しているとのことです。

私も少しずつ仮想通貨を保有して、値動きをチェックしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ老後のお金に関するブログを見つけられます

-仮想通貨

© 2020 ひねもす Powered by AFFINGER5